女性ナイトワーク求人パートアルバイト

HOME » ナイトワーク女性編 » 女性ナイトワーク求人パートアルバイト
◆人気ランキング◆
第1位:足フェチマッサージ
足フェチマッサージで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第2位:女性受身専用性感エステマッサージ
女性受身専用性感エステマッサージで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第3位:催眠脳イキ中イキ開発モニター
催眠脳イキ中イキ開発モニターで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第4位:女性用風俗受身性感マッサージモニター
女性用風俗受身性感マッサージモニターで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第5位:フェラチオ講習講座教室モニター
フェラチオ講習講座教室モニターで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第6位:アダルトグッズオナニーレディ
アダルトグッズオナニーレディで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第7位:最新電マ(電気マッサージ)モニター
最新電マ(電気マッサージ)モニターで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第8位:舐め犬クンニ専用サポートレディ
舐め犬クンニ専用サポートレディで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第9位:ソフトSM調教緊縛講習体験モニター
ソフトSM調教緊縛講習体験モニターで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第10位:派遣キャバクラ
派遣キャバクラで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第11位:派遣型マッサージエステ
派遣型マッサージエステで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第12位:ビデオモデル&AV女優
ビデオモデル&AV女優で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第13位:街コン・合コン・宴会コンパニオン
街コン・合コン・宴会コンパニオンで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第14位:パパ活(愛人クラブ・交際倶楽部)
パパ活(愛人クラブ・交際倶楽部)で体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第15位:会員制デートクラブ
会員制デートクラブで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第16位:フレンチ&ディナーパートナー
フレンチ&ディナーパートナーで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第17位:ホビーレディ
ホビーレディで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第18位:生脱ぎ使用済み下着パンツ手渡し
生脱ぎ使用済み下着パンツ手渡しで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第19位:添い寝リフレカフェレディ
添い寝リフレカフェレディで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら
第20位:M女専用SMクラブ
M女専用SMクラブで体験された女性の声を参考にして頂いて少しでも興味がありましたら詳細をクリックして下さい。
詳細はこちら

女性ナイトワーク求人パートアルバイト

・ナイトワークについて
「ナイトワーク」という言葉から、どういうことを想像するでしょうか。
「夜の仕事」、または「ちょっと怪しい仕事」を思い浮かべるでしょう。
ただ真っ先に思い浮かべるのが、「稼げる」かとおもいます。
しかし「なぜナイトワークは稼げるのか」については、あまり知られていない気がします。
稼げる理由は元より、ナイトワークの仕事内容も曖昧になっていないでしょうか。
もしアルバイトとしてナイトワークを検討しているのなら、仕事内容が把握できていなければ、高収入を得るのは難しくなるでしょう。
高収入どころか、仕事を探し出すのも難しくなるかもしれません。
そこでナイトワークの仕事について、ナイトワークで働くことのメリットとデメリットについて取り上げます。

ナイトワークの時給

ナイトワークの時給は仕事内容にもよりますが、2,000円は固いです。
安い所であっても、1,200円に設定されています。
高級店で結果を出せるようになると、時給1万円単位も夢ではありません。
アルバイトやパートとして働いていたとしても、総合的な収入は、一般のサラリーマン以上と見て良いでしょう。
昼間のバイトと比べるとどちらが稼げるかは、一目瞭然です。

シフトは基本的に自由です。
短時間シフトに対応している店も少なくありません。
だから昼間は別の仕事をして、夜にナイトワークで働くのも手です。
マイペースで働けるため、無理なく稼ぐこともできるでしょう。
ただし店によっては、「最低でも○時間以上のシフトが条件」と決められている所もあります。
シフトに関しては店によってルールが違うので、必ず確認して下さい。

ナイトワークの仕事内容

ナイトワークの仕事内容は、基本的に店に来たお客さんをもてなします。
お酒や料理を提供し、時には一緒にお喋りを楽しむこともあります。
ナイトワークで働くとあると、「お酒に強い人でないと働けない」というイメージもあるでしょう。
飲めるのに越したことはないものの、お酒が弱い人でも問題なく働けます。
重要なことはお酒が飲めるか飲めないかではなく、店に来たお客さんが楽しめるかどうかです。

ただアルコールが入るとなると、行儀が悪いお客さんも当然出てきます。
実際に行儀が悪いお客さんに、悩んでいる方もいらっしゃるほどです。
でもシステムがしっかりしている店だったら、万が一行儀が悪いお客さんがいても、守ってくれるので大丈夫です。
あまりにも素行が悪い人になると、「出入り禁止措置」を取る店もあります。

ナイトワークの現実

ナイトワークは稼げるバイトやパートではありますが、「世の中そんなに甘くない」ということも、肝に銘じておきましょう。
ナイトワークのデメリットとして挙げるとすれば、世間体の悪さでしょう。
夜の仕事は一昔前と比べるとイメージは良くなり、社会的にも認められつつあります。
しかし今も「夜の仕事」というだけで、白い目を向けてくる方は現実にいらっしゃいます。
時代の変化は恐るべきスピードで進んでいるものの、古い考えを持っている人がいるのも現実です。

また仕事柄仕方ないことではありますが、勤務時間が夜遅い時間になるのも、ある意味デメリットと言えるでしょう。
特に気をつけておきたいのが、帰り道です。
日本は世界トップクラスの治安の良さとは言え、事件に巻き込まれる方がいるのも事実です。
暗い夜道の中女性が1人出歩くとなると、危険はあります。
店によっては車の送迎がある所もあるので、検討してみることをオススメします。

ナイトワークのデメリット

ナイトワークの最大のデメリットと言えば、稼げる人と稼げない人の差が激しいことでしょう。
稼げる人はかなり稼げて、中には一般的なサラリーマンの年収を1日で稼いでしまう方もいます。
しかし、稼げない人がいるのも事実です。
では、稼げる人と稼げない人の違いは何処にあるのでしょうか。

大きな違いと言えば、ナイトワークの基本である「お客さんを楽しませる」を徹底しているかどうかでしょう。
ナイトワークで年収数億円単位を稼いでいる人は、「楽しませる」を徹底しています。
細やかな気遣いをお客さんに施しているからこそ、数億円単位のお金を稼いでいるという訳です。
またトップの売上を誇っている人は、お客さんとのコミュニケーションを重要視しています。
コミュニケーションを上手く取ることにより心を掴み、莫大な売上を記録しているのです。

働くなら今がチャンス

求人情報は「生物」です。
インスタントのように保存がきいて、いつでもどこでも利用できる訳ではありません。
どうしようかと悩んでいる間に、求人内容はどんどん変わります。
下手をすれば稼げるはずの求人を取り逃してしまい、残っているのは収入が期待できないバイト求人のみになるでしょう。
仕事ができるかどうかについては、やってみない限りはわかりません。
稼げるかどうかについても、仕事を始めない限りは神様でもわからないのが正直な所です。
取り敢えずナイトワークのバイトを検討しているのなら、求人だけでも覗いてみてはいかがでしょうか。
覗いてみた求人で気になる店があれば、思い切って応募してみましょう。